0円不動産で新築戸建てに注目 | ライターお仕事「ライティングマーケット」
0円不動産で新築戸建てに注目

0円不動産で新築戸建てに注目


自己資金がなく、日々の生活で精いっぱいだから、マイホームを手に入れることができないと諦めている人や老後の生活に不安があるからマイホームを買うべきかどうか悩んでいるという人、収入が上がる見通しを持てなくて将来の生活が心配という人が増えてきており、今の生活と将来の生活の両方のことに不安があるため、もったいないと思いながら賃貸の家賃を払い続けている人がたくさんいます。

最近は、超高齢化社会と言われ、現在年金を受け取っている人でも生活が圧迫されてきており、現役世代の人は、年金に期待できないというのが常識になってきています。

老後のための生活費は、自分でためておかなければ安心できない時代になっているのです。

加えて、日本の経済状態の先行きも見通しが持てず、超低金利で低所得、低価格が続いているため、マイホームの取得をためらう人が多くなってきているのです。

最近、大変話題になっている0円住宅は、超低金利で低所得、低価格の3低時代を快適に過ごすための戦略で、自己資金がない人や生活に余裕がない人、将来が不安な人でもマイホームを取得することができる方法です。

0円不動産は、住宅の価値が0という訳ではなく、実質0円で住宅を取得することを目指している考え方で、3低時代に向いている住宅取得の方法です。

0円不動産は、省エネルギーの高性能住宅の電力を太陽光発電などの再生可能エネルギーを自分が使う電力として活用することに加え、余剰電力を売電し、住宅ローンの支払いに回すことで実質0円で住宅を取得する可能性がある住宅です。

最近の技術の進歩により、新築戸建ての住宅の性能は大変向上しており、気密性や断熱性が大変高くなっています。

また、太陽光発電の技術も進歩しているので、以前に比べて効率よくエネルギーを生み出すことができるため、省エネルギーのエコ住宅と太陽光発電を組み合わせることで、住宅ローンの支払いを0に近づけることが期待できるのです。

実質0円で住宅を取得することができる0円不動産の考え方なら、自己資金をためることができない賃貸暮らしの人の家賃支払いがなくなり、住居のメンテナンス費用や老後の貯蓄を計画的にためることができるので、家計にも、気持ちにも余裕ができることがメリットです。

新築戸建ての、快適な生活と老後の不安対策を一度にできるところが、0円不動産が注目されている理由であり、これからの世代を支える考え方でもあります。