日本一の商店街が魅力「天神橋筋六丁目駅」 | ライターお仕事「ライティングマーケット」
日本一の商店街が魅力「天神橋筋六丁目駅」

日本一の商店街が魅力「天神橋筋六丁目駅」


天神橋筋六丁目には日本一の長さと言われる「天神橋筋商店街」があります。

その全長は約2.6キロメートルあり、南北に伸びています。

約600店の商店を構える「日本一長いアーケード」の商店街です。

そのスタートである「天神橋筋1丁目」は一番南端となり、その界隈には「天満天神繁昌亭」という上方落語唯一の寄席があります。

次に「天神橋筋2丁目」があり、周辺は「大阪天満宮」があり、大阪市民からは「天満(てんま)の天神さん」と呼ばれ親しまれています。

そして「天神橋筋3丁目」には、地下鉄堺筋線・谷町線「南森町駅」があります。

また「天神橋筋4丁目」には、「JR天満駅」や「関西テレビ」「扇町公園」があり、「天神橋筋5丁目」とあわせて中心地となっています。

最後に「天神橋筋6丁目」には、地下鉄堺筋線「天神橋筋六丁目駅」があり、同駅直結のビル内には、「大阪くらしの今昔館」があり、施設では江戸から昭和までの大阪の暮らしが体験できます。

このように下町の要素の強い、魅力あふれる「天神橋筋商店街」は、古くから市民にとても親しまれてきました。

一度、散策を兼ねて訪れてみては如何でしょうか。