節約術シリーズ4 日々の生活で節約をしてお金を貯める | ライターお仕事「ライティングマーケット」
節約術シリーズ4 日々の生活で節約をしてお金を貯める

節約術シリーズ4 日々の生活で節約をしてお金を貯める


節約とは人々が生きていくうえで欠かせないものです。

お金持ちな人こそ、実は陰で節約をしている例はたくさんあります。

そしてその方々は節約することを苦にせず、楽しんでいます。

節約生活を楽しむことが一番の節約方法です。

物を買うときによく考えること 服飾品を買う場合が特に重要です。

かわいいから、セールになっていて安いからという気持ちだけで購入するのは間違いです。

その物が自分の体の一部と思えるほど大事にできるものかどうか。

質の悪いものを安く買うことや必要ではないのに安いから買うということは決して有意義な買い物とは言えません。

本当に必要なものを買うからこそ、一つ一つの物を大切にできるのです。

そして、物を大切にするためには部屋を整頓し、清潔に保つことが大事です。

部屋が汚いのに自分の持っているものを把握できる訳がありません。

要らないものや使っていないものは処分するようにしましょう。

一番大切なのは食生活です。 食費を削りたいあまりに、毎食カップラーメンにする方がいますが、それは長い目で考えると本末転倒です。

体が栄養不足になり、医療費がかかることになります。

将来の自分のためにも決してそのような食生活を行ってはいけません。

基本は自炊です。

大切なのは原材料から作ることです。

一袋のじゃがいもがあれば様々な料理に使うことができます。

カット野菜等は人の手間がかかっている分割高になるし、カットされているのに傷んでいないことを考えると添加物も不安になります。

料理は毎日するものなので、自分が苦にならない程度のシンプルな料理でよいのです。

買ってきた材料を傷ませない為にも食材がなくなったら買い物に行くようにしましょう。

なるべく今ある材料で料理するようにします。

ジャンクフード、カップ麺、外食などはたまに食べるからこそおいしいしものです。

お金をかけて外食するときは心から楽しんで、自分が本当に食べたいものを味わって食べるようにするとありがたみも倍増します。

飲み会などの出費は必要最低限になるようにしましょう。

当たり前のことですが、冠婚葬祭の人のために使うお金は削ってはいけません。

人のために使うお金こそが生きたお金です。

そして、それらの自分の支出を見直すために家計簿を付けましょう。

家計簿は続けること、見返すことが大切です。

お金をかけなくても生活を楽しむ方法は沢山あります。

自分なりに楽しみながら節約生活を行える方法を見つけましょう。